PR

ワンピースは全巻でいくら?まとめ買いが安いサービスはどこ?

少年漫画

「ワンピースを買いたいけど、全巻まとめて買ったらいくらになる?」

「ワンピースはどこで買うと出来るだけ安く買える?」

このような疑問を持っている人も多いでしょう。

ワンピースは販売している冊数が多いので、全巻揃えるとかなりの額になります。

特に全巻でいくらになるか気になりますよね。

そこで、ワンピースをまとめ買いすると全巻でいくらになるのか、また比較的安いサービスまで調査してみたので、ご参考にしてください。

ワンピースを全巻揃えるといくらになる?

ワンピースは2024/06/20日現在、108巻まで刊行されている漫画です。

108巻あるので、いくらになるかは紙書籍と電子書籍によって違いがあります。

まずは紙書籍の場合、全巻でいくらになるのか紹介します。

紙書籍:108巻で52,492円(新品)

ちなみに、新品の紙書籍はどのサービス(店舗)でも同じ値段です。

値段が全て同じ理由は、再販売価格維持制度というルールがあり、書籍などの商品に関して、出版社が定めた価格で販売することを義務付けられています。

この制度により、出版社は販売価格を固定し、書店などの小売店が勝手に値引きして販売することを防ぎます。

では、電子書籍だと全巻でいくらになるのでしょうか?

電子書籍:108巻で49,782円

紙書籍と違って電子書籍の方が安くなっています。

やはり紙とは違って様々な経費を削減している分、電子版の方は安い形となります。

しかし、実は電子書籍はもっと安くなる方法があります。

それは、クーポンを使って安くすることです!

電子書籍ストアが発行するクーポンを使えば、ワンピースは全巻まとめ買いしても出費を抑えることができます。

そこで、以下にクーポンでお得になれるおすすめストアを紹介します。

ebookjapanはクーポンとPayPay払いで安く買える

ebookjapanでは、クーポンとPayPay払いを利用することで、漫画を非常にお得に購入することができます。

特に「ワンピース」全108巻を揃える場合、このお得さが際立ちます。

まず、ebookjapanでは、70%OFFクーポンを6回利用できます。

このクーポンを使うことで、対象商品の価格が大幅に割引されます。

通常、108巻の定価合計は約49,782円ですが、ebookjapanでは3,000円安い46,782円で購入することが可能です。

70%OFFクーポンは、上限が500円と決まっているので、結果3,000円引きが適用される、ということになります。

ワンピースのような長編シリーズでは、このクーポンを定期的に利用することで、定価から大きく値引きされた価格で全巻を揃えることができます。

さらに、毎週金土日に開催されるPayPay払い対象の「コミックウィークエンド」キャンペーンも大きなポイントです。

この期間中にPayPayで支払いをすると、PayPayポイントの還元率が19.5%から最大25%に達します。

これは、実質的に購入金額の一部がポイントとして還元されることを意味し、後の購入に使用することができます。

よって、コミックウィークエンド開催時にクーポンを使い、さらにPayPay残高払いをすることで、実質約37,660円程度で購入することが出来ます。

当然、PayPayポイントを活用することで、次回以降の購入もお得に進めることができ、継続的に節約が可能です。

注意点としては、コミックウィークエンド開催時にエントリーをしてから購入しないと、PayPayポイントの還元が無効となるので気を付けましょう。

DMMブックスの90%オフクーポンを活用

DMMブックスは、初回限定の90%オフクーポンがあります。

このクーポンを利用することで、初回購入時に非常にお得に電子書籍を手に入れることが可能です。

ただし、このクーポンには割引上限が設定されており、最大で2,000円までの割引となります。

クーポンは6/24日以降にリニューアル予定

よって、ワンピースを全巻まとめて買った場合の金額は47,782円となります。

また、DMMブックスでは、定期的にセールやキャンペーンも実施しています。

特定の書籍が割引価格で販売されたり、様々なクーポンなど、購入をお得にするための環境も整っています。

さらに一部の作品については、読み放題プランも提供されており、月額料金を支払うことで、対象の書籍を自由に読むことができます。

これにより、コストを抑えつつ、多くの書籍に触れることができます。

ブックライブはVポイントを利用したい人向け

ブックライブは、電子書籍をお得に購入できるプラットフォームの一つ。

初めての購入者向けに70%OFFのクーポンが提供されていますが、このクーポンは1冊の購入にのみ適用されるため、複数冊の購入には適用されません。

ワンピースを全巻まとめ買いした場合の合計は49,431円となります。

しかし、毎日クーポンを入手できるガチャが用意されているので、少しずつ電子書籍を購入したい方へも向いているストア。

クーポンを毎日使って良いクーポンを入手した時に、ワンピースの漫画を1巻ずつ購入することを繰り返すことで、実質的な費用を抑えることができます。

また、ブックライブはVポイントを活用したい方にとって、非常に魅力的な選択肢です。

購入金額に応じてVポイントを貯めることができ、貯まったVポイントは次回以降の購入時に利用することが可能です。

Vポイントは、ブックライブだけでなく、他のVポイント提携店でも利用できるため、ポイントの活用範囲が広がります。

特に、サンクスプレミアムクラブという会員ランク制度が魅力で、購入金額に応じて会員ランクが決まる仕組みで、ランクに応じてVポイントが還元されます。

具体的には、最小で0.5%から最大で3%のVポイント還元を受けることが可能です。

コミックシーモアは1冊70%OFFクーポン

コミックシーモアは、日本国内で人気の電子書籍配信サービスで、特に漫画に特化した豊富なラインナップを誇ります。

初回利用者向けに70%OFFのクーポンが提供されており、これを利用することで初めての購入が非常にお得になります。

ワンピースを全巻まとめ買いした場合の合計は49,431円となります。

ただし、このクーポンは1冊の購入にのみ適用されるため、まとめ買いをする際には注意が必要です。

また、コミックシーモアは還元キャンペーンが多いという特徴があります。

例えば、漫画を購入した場合に一定のポイントが還元されるキャンペーンなど、比較的多く開催されています。

割引率は他の電子書籍ストアと変わらないかもしれませんが、上記のように魅力的な部分も多いのが特徴とも言えます。

まんが王国はクーポンが多く配布している

まんが王国は、初回限定クーポンがないものの、魅力的なクーポン配布サービスや決済方法が充実しており、ユーザーにとって非常に便利です。

まんが王国の特徴的なサービスの一つに「おみフリ」があります。

このサービスでは、ユーザーは毎日1回、おみくじ形式でクーポンを引くことができます。

おみフリで入手できるクーポンは、割引率が異なるため、日々の運試しとしても楽しむことができます。

この毎日クーポンを獲得できる仕組みは、日常的にまんが王国を利用するユーザーにとって大きなメリットです。

そして様々なクーポンが定期的に配布されているのがまんが王国の強みです。

例えば、期間限定の特別クーポンや購入金額に応じた割引クーポンなど、多岐にわたるクーポンが提供されており、これらを活用することで、さらにお得に漫画を購入することができます。

さらに、PayPay決済が可能でPayPayポイントの還元も受けることができます。

PayPayを利用することで、支払いがスムーズになるだけでなく、ポイント還元による実質的な割引も期待できるため、経済的にも非常に有利です。

但し、デメリットとして挙げられるのは、取扱商品が漫画に限定されている点です。

小説やビジネス書、雑誌など、他のジャンルの書籍を一緒に購入したい場合には、他の電子書籍サービスを利用する必要があります。

これは、幅広いジャンルの書籍を一つのプラットフォームで購入したいユーザーにとっては不便な点となります。

ワンピースを古本で全巻買うといくら?

電子書籍は嫌いなので、紙で買いたい!と思った場合、安く抑える方法としては、古本を買うことが一番です。

そこで、古本はどのサービスが安いのか、以下に紹介してみました。

※2024/06/20日現在の価格です

ネットオフ:全巻セット13,998円

ネットオフは、漫画をお得に購入したい方にとっては非常に魅力的な選択肢です。

例えば、人気漫画「ワンピース」の全巻セットを13,998円という価格で提供しており、他のオンラインショップと比較しても非常にリーズナブルです。

(出典:【全巻セット】ONE PIECE <1~108巻セット>: 中古 | 尾田栄一郎 | 古本の通販ならネットオフ

ネットオフは他のサイトと比較して漫画を安く提供できる理由の一つに、効率的な在庫管理と大量仕入れが挙げられます。

これにより、仕入れコストを抑え、ユーザーにお得な価格で商品を提供することができるのです。

但し、セールやキャンペーンなどの頻度は少なめで、それほど多くないですが上記の通り「安い」という魅力があるのでおすすめのショップです。

ブックオフオンライン:16,225円+クーポン割引

ブックオフオンラインは、人気の漫画「ワンピース」の古本全巻セットを16,225円というお得な価格で販売しています。

(出典:【コミック】ONE PIECE(ワンピース)(1~108巻)セット | ブックオフ公式オンラインストア

そして、ブックオフオンラインでは定期的にクーポンが配布されており、これを活用することで、さらに安く購入することが可能です。

詳細:ブックオフオンラインのクーポン一覧【2024年06月】

中でも、毎月29日は定期的にクーポンが配布される日となっているので、この日は狙い目となります。

購入は非常に簡単で公式サイトにアクセスし「ワンピース」の全巻セットをカートに追加し、購入手続きを進めるだけ。

会員登録をすると、購入履歴の管理やクーポンの利用がスムーズに行えるため、会員登録をお勧めします。

また、ブックオフオンラインの会員になることで、ポイント制度を利用して次回以降の購入をさらにお得にすることも可能です。

関連ページ:ブックオフオンラインは会員登録しないで利用する方法がある?

アマゾン:約14,500円程度(訳アリ商品を除く)

アマゾンではワンピースの全巻セットを約14,500円程度で購入することができます。(コンディション:良いの商品)

この価格は他の中古本販売サイトと比較しても非常にリーズナブルですが、商品の状態には注意が必要です。

アマゾンのマーケットプレイスでは、中古商品が多数取り扱われておりますが、商品の状態は出品者によって異なります。

特に注意すべき点は商品状態の詳細です。説明欄に「訳アリ」や「やや傷あり」などの記載がある場合、その商品の状態が完璧ではない可能性があります。

よって、表紙に傷があったり、ページが折れていたりすることがあります。そのため、購入前に出品者の評価や商品説明をしっかりと確認することが重要です。

推奨されるコンディションとして「良い」という状態のものを選ぶのがおすすめです。

また、アマゾンでの中古本の価格は、出品者の供給と需要に応じて大きく変動します。

タイミングによっては値段が高くなったり、下がったりする場合が多いので日々値段は変動する、ということになります。

詳細:Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

メルカリ:約15,200円

メルカリは、個人間での売買を手軽に行える人気のフリマアプリです。

ワンピースの全巻セットの古本を購入する際、平均価格は約15,200円程度です。

しかし、この価格は出品者や商品の状態により異なるため、購入前にしっかりと調査することが重要です。

新品同様のものや、保存状態が良いものは高価になる傾向があります。

また、メルカリで販売されている中古本には、アマゾン同様に訳アリ商品が多い場合があります。

例えば、ページの折れや黄ばみ、カバーの破れなどがあります。しかし、メルカリの利点は、出品者が商品の画像を掲載している点です。

購入前に画像で商品の状態を確認できるため、これを活用して慎重に選ぶことが大切です。

それでも解決できない場合や不明な点や気になる点がある場合、出品者に問い合わせることをお勧めします。

メルカリでは、購入前に出品者と直接メッセージを交換することができるため、商品の詳細な状態や購入後の対応について確認することができます。

これにより、安心して購入することができます。

詳細:メルカリ – 日本最大のフリマサービス

駿河屋:16,800円(107巻まで)

駿河屋は、幅広いジャンルの中古商品を取り扱うオンラインショップ、そして格安の商品を扱っているオンラインストアとして有名です。

ワンピースの古本セットも取り扱っており、107巻までのセットが16,800円で販売されています。

(出典:駿河屋 -<中古>未完)ONE PIECE 1~107巻セット / 尾田栄一郎

ただし、この価格は他の中古書店と比較すると若干高めです。

また、駿河屋での購入には、一つのデメリットとして、発送までに時間がかかる場合がある点が挙げられます。

特に人気商品の在庫が少ない場合や、注文が集中する時期には、発送が遅れることがあるようです。

購入者は、注文後に商品が手元に届くまでの期間に余裕を持つ必要があります。

しかし、取り扱い商品の種類が豊富で、漫画以外にもフィギュアやゲーム、DVDなど、多岐にわたる商品を一度に購入できる点が魅力です。

そして、週末にセールを実施している場合が多く、基本販売価格よりもさらに値下げされた商品を購入することが出来る場合もあります。

ですので、購入するならば金曜日~日曜日に開催しているセールをチェックするといいでしょう。

古本はデメリットも多いので注意する

古本を購入することは、経済的な面で非常に魅力的です。

新品の本と比べて価格が大幅に安く、読書好きの方にとっては多くの本を手軽に手に入れる手段として有用です。

しかし、古本にはいくつかのデメリットも存在し、購入時には注意が必要です。

古本の最大のデメリットの一つは、本の状態が必ずしも良好でないことが多い点です。

ページが折れていたり、黄ばみがあったり、カバーが破れている場合があります。

特にネットで購入する際には、実際に手に取って確認できないため、写真や説明文だけでは判断が難しいことがあります。

コレクション目的で本を集める場合や、長期間保存したい場合には、この点が重要な問題となります。

また、古本には独特のにおいが染みついていることがあります。

特に長期間保管されていた場合や、湿気の多い場所で保管されていた場合には、カビやホコリのにおいがついていることがあります。

このようなにおいは読書体験を損なうだけでなく、アレルギーを引き起こす可能性もあるため、敏感な方には注意が必要です。

さらに古本には、前の所有者が書き込みをしたり、ページが破れていたりする場合があります。

重要なページが欠けている、または誤ってページがカットされていることもあります。

これにより、完全な内容を楽しむことができなくなる可能性があります。

漫画「ワンピース」の魅力は?

見どころたっぷりの作品

漫画「ワンピース」の見どころを挙げるとすれば、いくつかあります。

まず、感動的なストーリーとキャラクターの成長が見どころです。

強烈な個性を持つキャラクターたちが登場し、それぞれの成長過程やバックストーリーが深く描かれている点がとても良い。

漫画では多くの読者が涙を流したというシーンが多数あり、例えば、最推しキャラが亡くなるシーンや心に残る名言など、キャラクターの悲しみや感動的な瞬間が読者の心に深く刻まれます。

また、仲間との絆や友情も大きく描かれ、彼らが困難を乗り越えていく姿に励まされる部分も見どころとなっています。

チョッパーの可愛さやゾロのかっこよさ、そしてバギーのユーモアなど、それぞれがファンに愛される要素を持っている。

特にチョッパーに代表されるようなキャラクターの「照れるシーン」や純粋な行動は、多くの読者にとって癒しを感じることができるのではないでしょうか。

そしてコミカルな要素も見どころとなっています。

冒険だけでなく、随所にギャグやユーモアが散りばめられているため、重い話の中でも笑いが取れる点は「ワンピース」の大きな魅力。

キャラクター同士の掛け合いやバカバカしいシーンが、シリアスなストーリーとのバランスを取っているのです。

また、世界観も素晴らしく広大な海洋世界を舞台にし、異なる島ごとにユニークな文化や問題が設定されているため、読者はバラエティに富んだ冒険を楽しむことができる。

読者を飽きさせない工夫が随所見られ、ワンピースは見どころたっぷりの作品と言えるでしょう。

読んだ感想

ワンピースは特別な漫画です。最初は大人が読むような漫画ではない、と思っていたのですが、読み進めるうちにその深さに驚かされました。

伏線の回収やキャラクターの成長、そして悪役の複雑な背景が大人でも楽しめるポイントです。

特に最推しキャラが物語の中で役割を終える瞬間には心が痛みます。

Tボーン大佐の名言も今でも心に残っていますし、家族と一緒にアニメや映画も楽しんでいます。

チョッパーを愛してやまない私のように、この作品のキャラクターは一人一人が魅力的で、特にチョッパーの可愛らしさにはいつも癒されています。

ワンピースのストーリーは感動や悲しみ、そして楽しさで満ちていて、まさに「ジャンプ作品」と言えるでしょう。

巻数が多いですが、一度手をつけると止まらなくなりそうです。

特にエピソードが進むにつれ、どんどん魅了されていきました。

私自身、最初からマリンフォードまでが一番興味深かったと感じており、アラバスタや空島もお気に入りのエピソードです。

どれもそれぞれの魅力があり、語り合う価値があります。

エピソードごとに泣いたり笑ったり、リアルタイムでこの物語を追っていけることに感謝しています。

人物設定や複雑な物語が織りなすワンピースの世界は一度読み始めたら頭から離れません。

これからの展開も楽しみですし、最後まで冒険を追い続けたいと思っています。

初めての方も、昔から読んでいる方も、この作品を通じて新しい発見と感動を享受できるでしょう。

尾田栄一郎先生の創り出した壮大な世界に一歩踏み出す価値があります。

子どもから大人まで全ての読者にとって、間違いなくおすすめできる名作です。

ワンピースは全巻でいくら?まとめ

漫画「ワンピース」を全巻を購入する際の費用について、紙書籍と電子書籍では値段が異なります。

紙書籍の場合、108巻で52,492円であり、どの店舗でも同一価格です。一方、電子書籍は49,782円程度で購入可能で、電子書籍の方が安くなっています。

さらに、電子書籍の場合はクーポンを使用することで、割引が期待できるようになるので、実質は電子書籍の方が安くなります。

例えばebookjapanでは、70%OFFクーポンやPayPay払いを利用することで、実質37,660円程度で購入可能です。

また、DMMブックスやブックライブ、コミックシーモアなどの電子書籍ストアでもクーポンやポイント還元を駆使することでお得に購入できます。

中古本を選択する場合、2024/06/20日現在、ブックオフオンラインでは16,225円、ネットオフでは13,998円とさらにお得に購入可能です。

このように、購入サービスや購入方法によって、ワンピース全巻の価格は異なります。

クーポンやポイント還元を活用することで、大幅に節約が可能です。

タイトルとURLをコピーしました